東京のスポーツ整体治療院【神楽坂整体たいむ】

新着情報

スポーツ整体治療院【神楽坂整体たいむ】のご案内

神楽坂整体たいむでは新型コロナウィルス感染予防対策として以下の取り組みを行っております。どうぞ安心してご来院下さい。

①玄関への消毒液の設置
⓶完全予約・完全入替制
③施術者の手指の消毒とマスクの着用
④常時行っている院内の換気
⑤フェイスタオルの交換



 ※ 以下通常ページとなります
スポーツのお悩み,ご相談ください!

スポーツのイメージイラストです神楽坂整体たいむはスポーツ整体を得意としており、現在通院中の患者さんの7割以上が何かしらのスポーツに親しんでいます。もちろん肩こり頭痛腰痛ぎっくり腰など一般症状の治療で通院している患者さんもいますが、大半の患者さんはやはりスポーツでのお悩みがキッカケで通院しています。
また、通院中の患者さんの中には東京都内や関東近郊はもちろん、地方や海外から治療・アドバイスを求めて訪れる方もいます。もしあなたがスポーツのことや体のことでお悩みでしたら、ぜひ当院にご相談ください。

テニス肘の治療例ページへのリンクバナーですよくある症状の肩こりページへのリンクバナーですぎっくり腰ページへのリンクバナーです

スポーツ整体について詳しくはこちらをご覧ください。
スポーツ整体ページへのリンクバナーです


患者さんの通院理由,ベスト3
神楽坂整体たいむに実際に通院中の患者さんがどのようなの理由で通院しているのか、多い理由をまとめてみました。

ケガの治療,予防をしてほしい
膝のケガと肘のケガのイラストですスポーツによるケガ・肩こりや腰痛などの一般症状ともに、やはりケガの治療と予防を目的として通院している患者さんが最も多いです。
一般症状について詳しくは割愛しますが、スポーツのケガ(スポーツ障害)には、突発的なアクシデントなどで発生するケガクセや競技特性によって発生しやすいケガがあり、神楽坂整体たいむが力になれるのは主に後者のケガになります。これには、ランナー膝ジャンパー膝テニス肘ゴルフ肘TFC損傷腰椎分離症腰椎椎間板ヘルニスポーツ肩といったものがあり、治ってスポーツに復帰してからはメンテナンスに通院する患者さんも多いです
なお、骨折や脱臼、捻挫や肉離れ、関節炎などは当院だけに頼るのではなく病院(整形外科)と併用されることをおすすめしています。


もっと上手くなりたい
ガッツポーズをする女の子のイラストです次に、パフォーマンスアップを目的として通院している患者さんです。当然といえば当然かもしれませんが、こちらはスポーツをしている患者さんに限られています。
スポーツをしているとよくわからないけど、なぜかできない」「頑張っているのに、なかなか伸びないと感じることはないでしょうか?これらは、自分自身の体の使い方がよくわからない、または、そもそもまだその動きができる体ではない…などの理由が考えられます。これを、実際の動きや動画などを拝見して動きのコツや注意点などをアドバイスしたり(コーチなど患者さんが理想とする動きの動画があれば見比べることができるので助かります)、枷となっているものを和らげるためにスポーツ整体を行って改善をはかります。
意外に思うかもしれませんが、神楽坂整体たいむではケガの治療や予防で通う患者さんに迫る勢いで増えているのがこういった患者さんです。


コンディショニングをしてほしい
最後に、コンディショニングを目的として通院している患者さんですが、これもスポーツをしている患者さんです。
神楽坂整体たいむの整体を受けることで関節の可動域が拡がり、体がスムーズに動くようになるので、試合前など充分に力を発揮したい時に合わせて治療を行います。もちろん、試合までの間隔が空きすぎると効果が薄くなってしまいますので、紹介するセルフケアなどを利用して効果を持続させられるようサポートしています。


番外編,古傷の後遺症を軽くしてほしい
足首の古傷のイメージイラストです余談ですが、まれに古傷の治療を希望して通院される患者さんもいます。やはりスポーツをしている患者さんの方が多いですが、事故や通常のケガで負った古傷の治療を希望して通院している方もいます。
古傷になる理由は「過去に行っていたスポーツで負ってしまったケガを放置してしまった」「骨折後のリハビリを充分に行わなかった」など様々ですが、多くの場合は関節の動きに制限が診られ、それを改善したいというご希望ですこれらは、関節のズレを整えたり、周辺組織のこわばりを和らげることで良くなっていくことが確認できています。
しかし、肉離れや靭帯損傷で失われた筋力や安定性を元に戻すことは物理的にかなり難しいです(関節の安定性に関しては、骨軸・関節軸を整えることで代替することができることもあります)。
腰椎分離症ページへのリンクバナーですゴルフ肘,ページへのリンクバナーですランナー膝,ページへのリンクバナーです



整体メニュー
神楽坂整体たいむの整体メニューは【おまかせ整体】と【しっかり整体】の2種類のみとなっております。ご自身の通院スタンスと合う方を選んでご希望下さい。

おまかせ整体
肩の整体の写真です神楽坂整体たいむではオーソドックスな整体コースです。担当者と患者さんで相談し、通院頻度や期間を決めて、その計画に沿って通院することができる患者さんが対象となります
治療内容は、基本的におまかせとなっており、症状やお悩み、ご希望などを伺い、お体の状態観察と簡単な運動検査で得られた情報をもとに、担当者が最適と考える整体法を組み合わせて提供します。

治療時間は50分前後となり、お会計や次回予約も含めて予約枠を60分としています。


しっかり整体
足の整体を行っている写真です海外や地方在住などの事情で通院回数が限られる患者さんご自身のご都合で通院頻度や期間を決めたい患者さんの他、せっかくだから時間をかけてしっかり診てほしいという患者さんが対象となります。
治療内容はおまかせ整体と大きな違いはありませんが、時間を長く確保している分、おまかせ整体ではやりきれないところまで施術を施すことができます。
治療時間は75分前後となり、お会計や次回予約も含めて予約枠は90分としています。


料金ページへのリンクバナーですアクセスページへのリンクバナーですメニュー案内ページへのリンクバナーです




東京,神楽坂,スポーツ,整体,たいむ,キャンペーン,8月31日まで


 090-6318-8143
電話受付時間は平日13時~19時土曜11時~13時です。

メールフォーム




神楽坂整体たいむの特徴
簡単ではございますが、神楽坂整体たいむの特徴として代表的なものをいくつかを紹介いたします。これ以外の特徴は以下の特徴バナーをクリックしてご覧ください。

院長が元トップアスリート
オリンピック強化指定選手の認定証です神楽坂整体たいむの院長は現役時代にオリンピック強化指定選手にも認定されていた正真正銘の元トップアスリートです。今になって思えば、国内トップクラスの選手だった経験があるからこそスポーツでの体の動かし方・使い方を感覚的に理解しやすいんだと思っています。
加えて、整体師としての知識・技術・経験によってスポーツで感覚的に理解していた体の動かし方・使い方を言語化することができるようになり、当院を頼ってくれる患者さんに伝えることができるのだと思います。


事実上のプライベートサロン
院内の雰囲気を表した写真です神楽坂整体たいむは、院長の工藤が一人で営む完全予約制のスポーツ整体治療院です。そのため、結果的に事実上のプライベートサロンとなりました(前後の患者さんと受付で入れ替わることもあるため、完全とはいえません)。
お体やスポーツのお悩みは患者さん一人一人違い、ご相談の内容も深く・繊細なものが多くなります。そのため、他人様に聞かれていると遠慮してしまって話しづらいという患者さんもいるかと思います。しかし、当院は事実上のプライベートサロンとなるため、あなたのお悩みや不安に思っていることなど、誰に遠慮することなくご相談いただけます。

納得できる説明とアドバイス
白衣の施術者のイラストです神楽坂整体たいむでは、患者さん一人一人の個性に寄りそった治療を信条としており、加えて院長が元トップアスリートとしての経験で獲得した身体感覚整体師として培ってきた経験の全てを活用して、当院独自の説明とアドバイスを行っています。
これがわかりやすい」「納得できる」「ようやくコーチの言っていた意味がわかったなど、患者さんからも好評で、中には治療らしいことはほとんど行わずにアドバイスだけを求めて通院している患者さんもいます。おもしろいものです。

当院の特徴ページへのリンクバナーです院内の雰囲気ページへのリンクバナーです



たいむの整体法
骨盤のイラストです神楽坂整体たいむでは、スポーツにおいて高いパフォーマンスを発揮するには、運動の起点を体の中心部分に近い場所に持ち、それを連動させることが重要だと考えていますそして、これを可能にするために当院が重視しているのが鎖骨肋骨、それに股関節です。
当院の整体はこれらの動きを改善・導くための整体が中心となり、その他、各症状・患部の状態に応じて対応していきます。なお、整体と聞くと「バキッ・ボキッとやるのかな?」という印象をお持ちの方や、「病院で治らなかったものが、手を触れているだけで治ってしまった」というような神懸かったものを想像する方もいると思いますが、残念ながら当院の整体はそういうものではありません。
肩の骨格イラストです当院の整体は、硬くなった靭帯をストレッチしたり、周辺組織との癒着を剥がしたり、短縮硬化した筋肉を和らげたりすることで関節の制限を取り除いていくことがメインとなるので、正直かなり地味ですただ、これらを正確な診断・状態把握に基づいて適切に行うことで、体の変化を実感し、満足して頂ける患者さんが多いです。

また、院長の知識や経験から整体法をひねり出しているため、少なくとも東京都内では当院だけのオリジナルな整体となっています。

独自療法LATページへのリンクバナーです整体法の紹介ページへのリンクバナーですご来院からの流れページへのリンクバナーです



院長から一言
神楽坂整体たいむの院長のイラストですはじめまして、神楽坂整体たいむの工藤です。皆さん、スポーツは好きですか?スポーツが好きで、一生懸命に取り組んでいると「もっと上手くなりたい」「もっと長く続けていたい」という想いが湧いてくると思います。私は現役時代にスポーツで得た経験と整体師としての知識や経験から、少しずつですが人の体はこう動かすと効率が良くなるんだな」「重心はこうやってコントロールするんだなといった体の扱い方がわかってきたように思います。
柔道整復師会会長賞の賞状の写真です当院では、この【体の扱い方】を皆さんが親しんでいる競技・種目の動きに応用してアドバイスしたり、その動きを制限している原因を和らげるスポーツ整体を提供しています。人によっては「コーチがニュアンスで伝えていることの言語化だ」と評価してくれる方もいて、体の仕組みとしては「当たらずとも遠からず」といったところなのではないかと実感しています。
もし、あなたがスポーツで何かお悩みでしたら、ぜひ神楽坂整体たいむに相談して下さい。東京で唯一無二のスポーツ整体治療院である当院と一緒に、そのお悩みを解決できるよう頑張りましょう!

院長紹介ページへのリンクバナーです



タイトル,当院からのお願い
神楽坂整体たいむには、老若男女、様々なスポーツの競技者・愛好者さん、居住地も東京や地方・海外などいろいろな方が治療に通っています。そのため、皆さんに気持ちよく当院を利用していただくため、無断キャンセルや遅刻などには常識的な配慮をお願い致しますまた、少しでも早く治るためにお願いしていることなどもございます。ご一読いただき、ご理解とご協力をお願い致します。

サブタイトル1,最低でも3回は通って下さい
残念ながら当院の整体師は神様ではありませんので、たった1回で全ての患者さまの全ての症状を治すことはできません。
しかし、3回計画的に診させていただければ、ある程度の効果は実感していただける自信があります。その後、当院の治療法にご納得いただけたら、症状のさらなる改善・根本的な治癒・再発の防止を目指して継続的な治療をご検討いただけたら嬉しく思います。

日本語でのコミュニケーションをお願いします
言葉がわからずオロオロする少年のイラストです神楽坂整体たいむでは、痛みの性質によって損傷組織を推測して治療に活かしているため、ドコが、どんな時に、どう痛いのかを患者さんが感じるままに言葉で表現していただいています。
そのため、日本語でのコミュニケーションが難しい外国籍の方ではその辺りの情報が不足することが予測され、充分な整体サービスを提供できない可能性があります(過去に数人外国籍の方の治療を行いましたが、やはり充分な情報を得ることができず不完全燃焼な治療となってしまいました)。
私の勉強不足以外の何物でもありませんが、日本語でのコミュニケーションが取れないと焦って浮足立ってしまいますので、ご理解のほどよろしくお願い致します。(海外から当院に通院中の患者さんは、皆さん海外在住の日本人の方々です)

サブタイトル3,治療後はお風呂に入って下さい
男の子がお風呂でくつろいでいるイラストです
神楽坂整体たいむに通院している患者さんには治療後はお風呂でゆっくりと湯船に浸かって体を温めて下さいとお願いしています。これは、当院の治療効果を高めるためにお願いしているので、ある意味では治療の1つとも言えます。
東京都内の他の治療院さんでは「今日はシャワーにとどめて下さい」とアドバイスされることが多いと聞きますが、それはそれ、これはこれです。どうぞ他院様のことは気にせず、当院での治療後はお風呂で体を温めて下さいね。
当院からのお願いページへのリンクバナーですよくあるご質問ページへのリンクバナーです通院の目安,根本改善への道のり,ページへのリンクバナーです




東京,神楽坂,スポーツ,整体,たいむ,キャンペーン,8月31日まで


 090-6318-8143
電話受付時間は平日13時~19時土曜11時~13時です。

メールフォーム




アクセス
〒162-0825
東京都新宿区神楽坂3-2 Kヒルズ101号室
平日 13:00~22:00
土曜 11:00~17:00
休診日:日曜・祝日
(土曜祝日の際は翌月曜日に代休)

電話:090-6318-8143
メール:seitaitaimu@gmail.com


JR総武線飯田橋駅西口より徒歩5分

東西線・南北線・有楽町線・大江戸線飯田橋駅B3出口より徒歩3分
東西線神楽坂駅東口より徒歩8分
大江戸線牛込神楽坂駅A3出口より徒歩5分




取材のご依頼,企業営業について
神楽坂整体たいむは患者さんへの対応を最優先としています。取材のご依頼や企業営業でお問い合わせいただく際は、以下をご一読いただきルールを守ってお問い合わせ下さい。なお、ルールを守ることができない方からのお問い合わせは「無かったものとさせていただきます。

①.お電話でのお問い合わせはご遠慮ください
お電話でお問い合わせいただくと、その時に施術中の患者さんにお待ちいただいて対応しなくてはなりません。せっかく時間を作って当院を受診してくれている患者さんに対して申し訳ないので、お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

⓶.お問い合わせはメールにてお願い致します
当院では取材や営業でのお問い合わせはメールにて承っています。件名にお問い合わせ内容がわかる件名をつけていただき、要件を簡潔にまとめてお伝え下さい。また、資料などがございましたら添付していただければ手の空いた時に拝見します。なお、メールフォームは患者さんからのお問い合わせ用となっておりますので、下記アドレスを使って直接メールしてください。
 seitaitaimu@gmail.com

③.返事を催促しないで下さい
メールをいただいたら手が空き次第内容を確認します。しかし、内容が当院の希望に沿わないものである時には返信しないこともあります。極力無礼にならないよう返信はしたいのですが、時間がない・内容があまりにも当院に適していないと判断した場合などは返信をしないこともあります。どうぞお察し下さい。


手前勝手にルールを設けて申し訳ありませんが、ご理解とご協力をお願い致します。
※ サークルKは現在ファミリーマートです

HP内リンク

料金ページへのリンクバナーですアクセスページへのリンクバナーですご予約,お問い合わせページへのリンクバナーです院長紹介ページへのリンクバナーです院内の雰囲気ページへのリンクバナーです外観,入口,ページへのリンクバナーですメニュー案内ページへのリンクバナーです当院の特徴ページへのリンクバナーです独自療法LATページへのリンクバナーです整体法の紹介ページへのリンクバナーですご来院からの流れページへのリンクバナーです通院の目安,根本改善への道のり,ページへのリンクバナーです当院からのお願いページへのリンクバナーですよくあるご質問ページへのリンクバナーです患者さんの感想ページへのリンクバナーですスポーツ整体ページへのリンクバナーですテニス肘,ページへのリンクバナーですゴルフ肘,ページへのリンクバナーですランナー膝,ページへのリンクバナーですジャンパー膝,ページへのリンクバナーです腰椎椎間板ヘルニアページへのリンクバナーです腰椎分離症ページへのリンクバナーです腰部脊柱管狭窄症ページへのリンクバナーです坐骨神経痛ページへのリンクバナーですぎっくり腰ページへのリンクバナーです肘のスポーツ障害ページへのリンクバナーです膝のスポーツ障害ページへのリンクバナーです腰のスポーツ障害ページへのリンクバナーです肩のスポーツ障害ページへのリンクバナーです足のスポーツ障害ページへのリンクバナーです

神楽坂で整体の施術を受けるなら【整体たいむ】

院名 整体たいむ
所在地 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-2 Kヒルズ101号室
連絡先 090-6318-8143
概要 神楽坂で整体の施術を受けたい方は、飯田橋駅B3出口より徒歩3分の整体サロン【整体たいむ】へ。肩こりや腰痛などの身体の不調をケアする施術をはじめ、元アスリートの経験を活かしたスポーツ整体など、一人一人に合わせた施術を行いますので、お気軽にご相談ください。
平日の診療時間 13 - 22時 (最終受付:21時)
土曜の診療時間 11時 - 17時 (最終受付:16時)
休診 日曜祝日
メール seitaitaimu@gmail.com
URL http://www.seitaitaimu.com

CONTACT

ABOUT

◦◦◦◦◦受賞認定証◦◦◦◦◦
【柔道整復師会 会長賞】
柔道整復師会 会長賞
 
【柔道整復師免許】
 柔道整復師免許
【柳生心眼流 活法術】
柳生心眼流 活法術
【柳生心眼流 腱引き師】
柳生心眼流 腱引き師

整体たいむ
162-0825
東京都新宿区神楽坂3-2
Kヒルズ101号室
JR飯田橋駅西口徒歩5分
地下鉄飯田橋駅B3出口徒歩3分
東西線神楽坂駅徒歩8分
平日 13時~22時(最終21時)
土曜 11時~17時(最終16時)
日祝祭日休診 
※ 完全予約制となります 
090-6318-8143
seitaitaimu@gmail.com 

◦◦◦◦当院の治療実績◦◦◦◦
【腰痛】椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・腰部脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・腰椎分離症・腰椎分離すべり症・妊娠中の腰痛・産後の腰痛・交通事故の後遺症・椎間板症・椎間関節の痛み・ストレス性の腰痛・慢性腰痛・お尻の痛み・圧迫骨折・背中の痛み・その他、原因不明と診断された腰痛
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【足の痛み】股関節痛・臼蓋形成不全・変形性股関節症・弾発股・外側大腿皮神経痛・腸脛靭帯炎・大腰筋の痛み・半月板の痛み・ヒザ痛・鵞足炎・オスグット病・ランナー膝・ジャンパー膝・シンスプリント・捻挫・捻挫の古傷・モートン病・アキレス腱炎・大腿筋とふくらはぎの肉離れ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【肩の痛み】肩こり・首こり・むちうち・交通事故の後遺症・寝違え・四十肩・五十肩・胸郭出口症候群・頚肩腕症候群・頚部脊柱管狭窄症・野球肩・野球肘・テニス肘・円回内筋症候群・肘部管症候群・手根管症候群・ギヲン管症候群・TFCC損傷・手首の痛み・バネ指・突き指
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【その他】頭痛・眩暈・耳鳴り・猫背・O脚・むくみ・こむら返り・睡眠障害・不妊症・生理痛・逆子・産後の尿漏れ・便秘・下痢・慢性疲労・顎関節症
 
PAGE TOP