東京のスポーツ整体治療院【神楽坂整体たいむ】

東京のスポーツ整体3選の紹介

東京のスポーツ整体3選の紹介&スポーツ肩やランナー膝・ゴルフ肘を解説!

主に、スポーツにより身体を痛めてしまったときや、身体を痛めないよう予防するときに利用するスポーツ整体。その施術方法や得意としている施術は店舗によって異なるため、利用する際は基本情報を調べておくことが大切です。そこでこちらでは、東京でスポーツ整体が受けられる店舗を整体たいむを含め3店舗ご紹介します。また、スポーツ肩やランナー膝、ゴルフ肘とはどのようなものかも解説します。

東京のスポーツ整体に関する店舗3選!

スポーツ肩やランナー膝・ゴルフ肘など、スポーツで生じた身体の痛みにお悩みの方に、東京のスポーツ整体に関する店舗をご紹介します。

元トップアスリートが施術を行う!整体たいむ

店舗名 整体たいむ
住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-2 Kヒルズ101号室
連絡先 090-6318-8143
特徴 整体たいむは、アクセス良好な新宿区神楽坂にあります。国家資格の柔道整復師で日本柔道整復師会会長賞の受賞経歴もある元トップアスリートが、施術を行っています。スポーツ肩や股関節痛などの足の痛みをスポーツ整体でケアすることが可能です。自宅でもケアができるよう、セルフケアの指導も行っています。

痛みの予防にも力を入れている!グレーススポーツ整骨院

店舗名 グレーススポーツ整骨院
住所 〒178-0063 東京都練馬区東大泉4丁目30−21 エルパーレ大泉学園1F
連絡先 03-3924-6550
特徴 グレーススポーツ整骨院は、練馬区東大泉にあります。スポーツ経験歴のあるスタッフが、スポーツマッサージや運動療法を取り入れた施術を行っているのが特徴です。痛みの予防にも力を入れたスポーツ整体を提供しています。

アスリートも口コミで通う!ACRO(アクロ)整骨院

店舗名 ACRO(アクロ)整骨院
住所 〒142-0053 東京都品川区中延5-4-13 1F
連絡先 03-6426-8264
特徴 ACRO(アクロ)整骨院は、品川区中延にあります。運動機能回復のサポートに力を入れており、アスリートも多く通っているのが特徴です。オリンピック委員強化スタッフの委嘱状も交付されています。

走る動作により膝に痛みが出現するランナー膝とは

長距離を走る人が誘発しやすいスポーツ障害に、ランナー膝と呼ばれる「腸脛靱帯炎」があります。ランナー膝が引き起こされる原因には様々ありますが、多くの場合は膝を長時間酷使したオーバーユースによるものです。

長い時間屈伸運動を行うことで、膝に何度も負担がかかり、腸脛靱帯と腿骨外顆で摩擦が起こり炎症を引き起こします。そのため走る動作以外に、水泳やエアロビクス・バスケットボールなど、屈伸を行い膝に負荷のかかるスポーツでもランナー膝になる場合があります。また、ウォーミングアップが不十分であったり、休息時間が足りなかったり、硬い地面やシューズで走るといった場合も膝に負荷がかかっているため要注意です。

ランナー膝は慢性化してくると、痛みが消えにくくなる場合があります。そのため、長時間膝を使うような動作をしたことで違和感や痛みがある場合は、自宅でセルフマッサージを行うか、スポーツ整体で身体をほぐしてケアすることをおすすめします。

肘の外側に痛みが出現するゴルフ肘とは

ゴルフをプレーする人

スポーツが原因の肘の痛みには主に、「テニス肘」「ゴルフ肘」「野球肘」の3つがあります。肘外部の突き出した骨の周辺に痛みがある場合、テニス肘やゴルフ肘である可能性が高く、内側に突き出した骨の周辺に痛みがある場合は野球肘の可能性が高いです。

ゴルフ肘の場合、利き手と反対の肘外側に痛みがあるのが一般的で、腱の損傷です。これに対し、利き手の肘外側に痛みがある場合は肘の軟骨損傷の可能性があります。
つまり、右打ちで左肘の外側に痛みが生じるのはゴルフ肘です。スイングをするときにあやまって力いっぱい地面を打ってしまったときや、クラブを持つ手が力みすぎているときに、痛みが出現しやすいです。ゴルフ肘の施術では、指を伸ばし手首を反るようなストレッチをする運動療法がよく行われます。

スポーツ整体で肘のケアを受ける場合はまず、外側か内側かどちらが痛むのかを正確に伝えることが大切です。そうすることで、適切な判断による施術を受けることができます。

スポーツによる体の不調にお悩みならこちらをチェック!

  1. 東京でスポーツ整体 足関節の仕組みとは?足首に起こりやすいケガ・おすすめの予防策
  2. 【東京】スポーツ整体の利用者に多いテニス肘や股関節痛・ヘルニア 施術コースもご紹介
  3. 東京のスポーツ整体3選の紹介&スポーツ肩やランナー膝・ゴルフ肘を解説!
  4. 東京でスポーツ整体 不調の原因は肺である説&首の痛み・コリとは 夜のご利用もお気軽に

東京のスポーツ整体でお困りなら整体たいむ

院名 整体たいむ
所在地 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-2 Kヒルズ101号室
連絡先 090-6318-8143
概要 神楽坂で整体の施術を受けたい方は、飯田橋駅B3出口より徒歩3分の整体サロン【整体たいむ】へ。肩こりや腰痛などの身体の不調をケアする施術をはじめ、元アスリートの経験を活かしたスポーツ整体など、一人一人に合わせた施術を行いますので、お気軽にご相談ください。
営業時間
  • 平日 13時~22時(最終21時)
  • 土曜 11時~17時(最終16時)
定休日 日祝祭日休診
※完全予約制となります
アクセス
  • JR飯田橋駅西口徒歩5分
  • 地下鉄飯田橋駅B3出口徒歩3分
  • 東西線神楽坂駅徒歩8分
URL http://www.seitaitaimu.com

CONTACT

ABOUT

◦◦◦◦◦受賞認定証◦◦◦◦◦
【柔道整復師会 会長賞】
柔道整復師会 会長賞
 
【柔道整復師免許】
 柔道整復師免許
【柳生心眼流 活法術】
柳生心眼流 活法術
【柳生心眼流 腱引き師】
柳生心眼流 腱引き師

整体たいむ
162-0825
東京都新宿区神楽坂3-2
Kヒルズ101号室
JR飯田橋駅西口徒歩5分
地下鉄飯田橋駅B3出口徒歩3分
東西線神楽坂駅徒歩8分
平日 13時~22時(最終21時)
土曜 11時~17時(最終16時)
日祝祭日休診 
※ 完全予約制となります 
090-6318-8143
seitaitaimu@gmail.com 

◦◦◦◦当院の治療実績◦◦◦◦
【腰痛】椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・腰部脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・腰椎分離症・腰椎分離すべり症・妊娠中の腰痛・産後の腰痛・交通事故の後遺症・椎間板症・椎間関節の痛み・ストレス性の腰痛・慢性腰痛・お尻の痛み・圧迫骨折・背中の痛み・その他、原因不明と診断された腰痛
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【足の痛み】股関節痛・臼蓋形成不全・変形性股関節症・弾発股・外側大腿皮神経痛・腸脛靭帯炎・大腰筋の痛み・半月板の痛み・ヒザ痛・鵞足炎・オスグット病・ランナー膝・ジャンパー膝・シンスプリント・捻挫・捻挫の古傷・モートン病・アキレス腱炎・大腿筋とふくらはぎの肉離れ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【肩の痛み】肩こり・首こり・むちうち・交通事故の後遺症・寝違え・四十肩・五十肩・胸郭出口症候群・頚肩腕症候群・頚部脊柱管狭窄症・野球肩・野球肘・テニス肘・円回内筋症候群・肘部管症候群・手根管症候群・ギヲン管症候群・TFCC損傷・手首の痛み・バネ指・突き指
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
【その他】頭痛・眩暈・耳鳴り・猫背・O脚・むくみ・こむら返り・睡眠障害・不妊症・生理痛・逆子・産後の尿漏れ・便秘・下痢・慢性疲労・顎関節症
 
PAGE TOP